しっぽな☆☆④(掲示板に出会って~依存症ギャンブラーの錯覚とは)

  • SAGSと掲示板につながって

心と体を休めて健全になり、短絡な思考から建設的な思考に戻ると、自分に必要な物は何なのか判断できるようになります。SAGSに参加後は、モチベーションが上がりました。再び断スロを続けていくきっかけを、掲示板が与えてくれたのです。

それと、掲示板に繋がらない間にスリップをしなかったのは、ギャンブル依存症の情報に触れ続けたことも大きな要因だったと思います。

タカビーさんのブログを読んでました。 ギャンブル依存症ブログ村のブログを沢山読みました。 特に、もー太郎日記が大好きでした。 依存症の本も読みました。そういった経験をし、一人でもモチベーションは、維持していかなければなりないものだと悟りました。

掲示板に繋がって得られたことといえば、先ほど書きましたように「モチベーションを高め 維持すること スリップを回避すること」ですが、それだけではありませんでした。

掲示板で苦しみや本音を書きだしてみる。すると仲間が反応して、また書き込んでくれる。この繰り返しのお蔭で、私は自分自身と向き合うことができるようになりました。その結果、気持ちをちゃんと整理して、自分を客観的に見れるようにもなりました。スッキリする。一人じゃないという安心感を得ることができ、その後も断スロを順調に行うことができました。

  • 依存症ギャンブラーが陥る2つの錯覚

いつだったか仲間より、こう話をされたことがあります。

「 パチして大当たりして連チャンした時って 優越感に浸れるよね でもそんな風に自分の読みが当たって台が爆発した時くらいしか 自分の力を感じないような気がするよね…」と。

ギャンブルをすると自己評価が低くなりますね。その挙句、白か黒かの極端な思考、短絡的な行動になります。 視野も狭くなり、パチンコ・スロット以外のことに興味がなくなっていきます。その世界でしか、生きていく価値を見いだせなくなってきます。 そして金銭欲が強くなります。

使ってはいけないお金を使い、支払いや明日の生活に困り、綱渡りの毎日に怯え続ける…。依存すると、そんな状況になっても、やめられない毎日を過ごさねばならなくなります。なぜでしょうか?

私は、「2つの錯覚」が依存症ギャンブラーの心を支配し、何度でもスリップする原因を生み出していると感じます。次に挙げるのは、依存症ギャンブラーが陥る2つの「金銭の呪縛」といえます。

・ギャンブルで得るお金を当てにする
・ギャンブルで失ったお金を取り戻そうとする

断ギャンブルを続けながら、一方で生活習慣と生活環境を変えていかないと、これらのマインドは改善されることがありません。一日一日断を続けていけば、マインドは改善されていきます。 たとえ、うずうずと心が騒ぎだしても、やらない日を積み重ねることによって、誘惑を抑える力が培われていくのだと思います。

パチンコ・スロットから優越感を引き出すというのは、地に足がついていない証拠です。このような悪しきマインドは、依存によって身についてしまったものなのです。

しっぽな☆☆⑤(最後に~あなたとSAGSの仲間たちへ)