メディア寄稿のお知らせ

2財布の紐が緩まない時代に

金銭問題解決及びローンのポータルサイトである「ナビナビキャッシング」(運営会社 株式会社エイチームファイナジー)に、寄稿させていただきました。

完済するために 知っておくべき5つのこと

今私がこの記事を書いているのは令和元年の12月です。消費税は先々月から10パーセントに上がりましたが、増税前の駆け込み需要は少なく、また増税後の落ち込みも大きなものではありませんでした。比較的穏やかな税制改革だったといえるでしょう。

といいましょうか、個人のタンス預金ばかりか企業までもが資金の内部留保に砕身し、少々のことでは財布の紐が緩まない時代に突入した感があります。

誰もがガッチリと金を貯め込んでいるこの時代、ポジティブではない理由で借金をしなければならない方の気持ちはいかなるものでしょうか。

おそらく心中穏やかでないというのがホンネでしょう。自らの不運をお嘆きの貴兄も多いと思いますが、借金というものが日常的に存在する人には、必ずといってよいほど借金を生み出す生活環境が存在します。

それが何なのか? またそれはどうすれば無くなるのかについては、またの機会にお話しいたしましょう。今回私が書かせていただいたのは、既存の借金をどうすれば無くせるかといった話です。

借金の終着点は完済であるべきなのです。よろしければ、ご一読ください。

完済するために 知っておくべき5つのこと

奥井 隆(AFP ファイナンシャルプランナー)

奥井 隆
奥井 隆
2 市民団体 ギャンブル依存症克服支援サイトSAGS 代表
詳しい情報は、次のリンクをご参照ください。
AMAZON著者ページ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です