・すうとん②(SAGSとの出会い)

2・ボロボロの日々 そしてSAGSとの出会い

負けた日の夜は、ホテルの窓から自分が首を吊っている姿を想像しながら、灰色の深く長いため息を吐き続け眠りにつきました。

“生きるか死ぬか”まるで明日が約束されていない戦国時代の足軽のような生活を送っていた気がします。

そんな頃、何度も何度もスリップを繰り返し、藁をもすがる思いで辿り着いたのがSAGSの掲示板でした。

・頑張れる場所

当時、スマホに変えたばかりでネットの世界もまったく分からず、不安の中で辿り着いた掲示板。

驚きました…
反面、安心もしました…

自分ひとりだと思っていたこの病気、誰にも相談することすらできなかったこの病気…。(依存症という病気があることを教えてくれたのも、SAGSの掲示板でした)

しかし、この掲示板では、同じ悩みを抱えた仲間達がまだ間に合うと信じ「人生立て直し計画」を達成すべく懸命に挑戦していました。

こんな場所があったんだ
ここなら、もう一度頑張れる

そう心に誓った、それが、忘れもしない2012年3月の事でした。

(続く)