黒桐(SAGSと克服)

2黒桐さんのメッセージを、お届けさせていただきます。(SAGS正会員 断ギャンブル達成日数653日 2016年7月29日現在)

黒桐さんのプロフィール:https://fp-osaka.com/profilepage/profile/detail/54c8d0fa-fbac-4b31-a5d3-3f98db5eea5a

黒桐さんのプロフィールは、SAGSに参加するとご覧いただけます。


はじめまして、SAGS正会員の黒桐(こくとう)と申します。2016年7月28日現在の断日数は652日目です。

これから、「ギャンブルを断つ!」と志された方、そして現在断を継続中の方に、私の体験談と、SAGSについて感じたことを書かせていただきます。

・私にとっての「ギャンブル依存症克服への道」

自分のギャンブル依存克服の道は、GA(ギャンブラーズ・アノニマス)とSAGSの掲示板が第一歩でした。

それまでの私は、「ギャンブル止めよう」と思うことはあっても、行動に移したことはありませんでした。そういった自分にとって、これはとても大きな一歩でした。

今は、「もっと早くから行動すれば良かった」と「あの時行動して良かった」という思いが半々です。

GAに行くのに距離的問題があった自分には、SAGSの存在がとても助けになってます。

・仲間が居ることの大切さ

SAGSに繋がって思ったことは、「一人ではない」ということです。そしてSAGSには、いろいろな仲間たちが居るということです。

なかなか克服できない人が居る一方で、着実に克服への道を歩む人がいます。同じ悩みを抱えているにもかかわらず、そういった差が出るのはとても興味深いことです。

GAもそうですが、ギャンブル依存に関わる人の話が聞け、克服していく過程が見えることはとても励みになります。おそらくですが、私一人ではここまで断を継続できなかったと思います。

自分は一度100日超えたあたりでスリップしてます。ここに繋がってなければ、「100日以上止めてたから、もういいかな」と、元に戻っていたと思います。

断を続けることで、生活習慣も改善されてきたと思います。また逆に、「改善したから断を続けられている」といえるかもしれません。

特に金銭感覚と時間管理は、まだ課題はあるものの以前よりかなり改善できました。

私自身、道半ばの身ですが、今回は一つだけ、あなたにお勧めしておきたいことがあります。それは、「毎日掲示板に繋がること」です。

これだけは胸を張ってお薦めできます。

まずは毎日掲示板に繋がることを、新しい生活習慣にする。これも克服の一歩といえると思います。

黒桐(SAGS正会員)