第5章 すぐに始めるべき生活環境の改善とは

2・生活環境の改善を分類すると

第4章は生活環境と生活習慣の改善がテーマです。今回から、いよいよ具体的な生活環境改善についてお話ししていきましょう。まず最初に、生活環境の改善についておさらいです。次の4点についてご確認ください。

  • 生活環境の改善は生活習慣の改善に比べ、比較的容易である
  • 生活環境の改善を一度行えば、効果はほぼ永久に持続する
  • 生活習慣を改善するためには、先に悪い生活環境を改善しなければならない
  • しかしながら、改善することができない生活環境というものも存在する

生活環境の改善は簡単に実行でき、なおかつ効果が持続します。また、悪い環境下では生活習慣を改善するのが困難です。これらの理由から、あなたが最初に手がけるべきなのは生活環境の改善であるとお考えください。

それでは生活環境の改善とは、具体的に何をどのようにすれば良いのでしょうか? まず最初にあなたを取り巻く悪い環境を「場所 時間 お金 誘惑 人間関係」に分けてしまいましょう。簡単に説明すれば、次の通りです。

  1. 場所:住居や職場、生活ゾーンが好ましくない生活環境となっている
  2. 時間:ギャンブルする時間を生み出す生活環境
  3. お金:ギャンブルするお金を生み出す生活環境
  4. 誘惑:ギャンブルの誘惑を受けやすい生活環境
  5. 人間関係:ギャンブルすることに特化した人間関係

誰でも生活環境の改善と聞くと、なんだか自分の住居や部屋のことが気になると思います。家の中を見回してみたくなるかもしれませんね。確かにそういったことを考えていると、イメージがわかないかもしれません。

ここであなたに、一つ覚えておいていただきたいことがあります。それは、ギャンブル依存症を克服するための生活環境改善が、空間を変えるというよりはむしろ「方向変換させるための行動」だということです。

例えばあなたが会社の同僚であるパチ友たちに、「俺は、これから一生パチンコしない!」と宣言すれば、最初は笑われるかもしれません。ですが同僚にそう言った手前、あなたはそう易々とパチンコするというわけにはいかないでしょう。ひょっとしたら同僚も気兼ねして、その後はあなたをパチンコに誘わないかもしれません。

つまりあなたは同僚に「パチンコしません!」と宣言することで誘惑されやすい環境をなくし、かつ自分自身もパチンコしにくい環境を作り出せたといえるのです。あなたに必要なのは、ちょっとした勇気くらいでしょう。ですがこういった行動は、価値があると思われないでしょうか? たったひとことでも、考え方次第で立派な生活環境の改善になるのですから。

・今すぐに行える生活環境の改善

先にも書きましたとおり、生活環境の改善には「すぐ行えて、即効果がある」場合が多いです。ここでは、あなたがすぐに行えることを書き出してみます。もしもできることがあれば、モタモタしないですぐにやってみてください。

1.誘惑を断ち切る

  • パチンコ店のカードを捨てる
  • メール会員を解除する
  • 攻略誌やパチ・スロの雑誌を捨てる
  • パチ屋の折り込み広告を拒否する
  • PATを解約する
  • BOOKマークからギャンブルサイトを削除する
  • オンライン投票の口座を解約する
  • 貯玉を全て交換し、カードにハサミを入れる

2.ギャンブルする金銭を断つ

  • クレジットカードにハサミを入れる
  • クレカの信用貸し付けを停止する
  • サラ金の利用者登録抹消
  • 信頼できる人に金銭管理をお願いする
  • 貸し付け自粛を行う
  • 札入れを捨て、小銭入れで過ごす
  • 財形貯金をする

3.ギャンブルの人間関係を断つ

  • 身内や同僚・友人に、「やらない宣言」をする

今思いついただけでも、簡単に即日実行できることはこれだけあります。特に依存の対象がパチンコとスロットの方は、やれる項目が多いのでできる限り早く着手してしまうことです。

尚、「札入れを捨てる」もしくは「家人に預かってもらう」というのは生活環境の改善になりますが、「札入れを持ち歩かない」というのは生活習慣の改善となります。

なぜなら札入れがない状態なら、努力しなくても札入れを持ち歩かないですみます。ですが札入れを所持したまま持ち歩かないというのは、日々の努力が必要です。

生活環境の改善というのは、一つの行動で継続的な効果があります。生活習慣の改善というのは、自らが努力して何らかのことを「やり続ける」ことによって、問題を解決する方法なのです。(続く)